テレビ局出身の起業家がアライアンスを支援

早稲田大学を卒業後、広島テレビに入局。 スポーツディレクターを経て、大阪支社、東京支社で外勤営業。大手クライアントの広島における広告宣伝活動に携わる。 2013年、早稲田大学ビジネススクールに入学し、2015年MBAを取得。 2016年12月に二社目となるEXest株式会社を設立。

地域: 北米
具体的な経験の内容: テレビ局営業の知見とネットワークを活かして大企業とのアライアンスを実現します。
関連する記事やブログ等があればURL: https://www.exest.jp/
何年くらいご経験がありますか: テレビ局10年、MBA2年、起業4年
業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無: C2Cマッチングプラットフォーム、営業、マスマーケティング、デジタルマーケティング、経営戦略に関しては一通りお話しできます
この分野は今後どうなると思いますか: 弊社が関わっている観光業はマーケットとして大きくなっていくと思いますが、どの企業が勝つのかは不透明だと思います。その一つの鍵がアライアンスだと感じています。もちろん、他企業との連携ということでも、大企業とのアライアンスは重要なポイントになると思います。